福祉サービス事業所 ユアケミスト

更新情報・お知らせ

2020/10
今年から始めた農家のお手伝い、みな楽しくやっています。
今月はキャベツ畑の草取りです。

屋内では引き続き葱の仕分け作業をやっています。
日ごとに参加者が増え、様子を見てもう少し増やそうかと考えているところです。

ご報告が遅れましたが、6月から新たに就労継続B型の職員が増えました。
よろしくお願いします。

過ごしやすい気候になりましたが、この先は新型コロナと並んでインフルエンザが流行ります。忘れずに予防接種をお願いします。
2020/07
8月13日~16日は、お盆休みとなります。

23日・24日は祝日ですが、施設は開所しています。
職員研修のため、いつもより早く終了いたします。

先月より、ハウス作業とねぎの仕分け作業が加わりました。
ハウス作業はスーパーB組が行っています。
室内作業より、楽しいとなかなか好評です。
2020/06
緊急事態宣言は解除されましたが、まだまだ、第2波、第3波の可能性があります。
油断せずに気を付けて、健康で過ごせるよう頑張りましょう。

さて、6月の研修旅行は残念ながら中止となりました。
という訳で、施設の利用日は暦通りです。

先月下旬から葱の仕分け作業が増えました。
就労継続B型の利用者さんの作業としてやっています。
多くの方が、自分も参加したいと手をあげて下さり感謝しています。
みんなで作業を頑張りましょう!
2020/04
新型コロナウィルスに罹患されたみなさま、お見舞い申し上げます。
一日も早いご回復をお祈りしております。

いよいよ新年度です。
世界中が新型コロナウィルスの感染で、大変なことになっています。
感染しないよう、最善の注意を払い、元気でこの難局を乗り越えられるよう頑張りましょう。

4月29日~5月2日はお休みです。

さて、毎年恒例の5月3日・4日・5日のケミ駒フェアですが、前記のとおり、不特定多数の人が集まることを避けるため、今年は中止にしました。
6月末の研修旅行については、他の不特定多数の方々とあまり交わらなくて済む方法を検討しているところです。
何とか、中止にせずに済めば良いのですが。

5月23日、のんほいパークにて、お弁当付き野外レクを行います。
2019/12
12月8日、南ライオンズさん主催の夢フェスティバルに出店しました。
12月22日、施設主催のクリスマス会でした。

今年一年ありがとうございました。
来年も利用者のみなさんの力になって行けるよう、精進していきますので、宜しくお願い申し上げます。
2019/11
11月3日、渥美病院祭りに出店しました。
11月9日、たかしの祭りに出店しました。
11月23日、すこやかの里祭りに出店しました。
2019/10
10月5日、事業会祭りに出店しました。
10月6日、桜丘高校の学園祭に出店しました。
10月11日・12日、かわしんビジネス交流会 台風のため中止になりました。
10月19日・20日、豊橋祭りに出店します。翌21日は振替休日となります。
2019/09
9月26日、救急入門講習を行いました。消防の救急担当の方に指導していただきました。
2019/07
7月6日・7日、研修旅行に行ってきました。今年は京都・彦根です。
7月28日、輝望祭(5周年)に参加します。輝望さん、おめでとうございます!
2019/06
6月16日、10時より、ユアウェルフェア定期総会を行いました。
2019/05
5月3日・4日・5日、ケミ駒フェア、無事終わりました。
昨年以上の多くの来訪者があり、その時の様子をティーズで放送されます。
番組名「ティーズHOTステーション」
日にち:5月11日 13:00~、19:00~/5月12日 8:00~、13:00~
また、「やしの実FM」でも事前に宣伝していただき、本当に大きな反響がありました。よっちゃん、ありがとう!
※クリックすると拡大表示します。
2019/04
4月4日、移行支援・継続支援B型のお花見レク開催しました。お花見弁当が出ました。
4月5日、地域活動支援センターのお花見レク開催しました。 お花見弁当が出ました。
新年度が始まりました!
利用者も増えました。今年度も頑張ります。
新しい利用者が5人増えました!
2019/03
3月27日、集団指導を行いました。
3月1日、新潟市の多機能事業所ジョブスさんの職員の方々が、一日研修にみえました。
2019/02
2月2日、ホイップ講堂にて、就労移行支援プレゼンテーション大会がありました。
2019/01
新年あけましておめでとうございます。気持ちも新たに、職員一同頑張ります。
昨年12月23日のクリスマス会では、本格ゴスペルのコーラスがあり、とても楽しく有意義な集いとなりました。

障害者の積極的な社会参加を目指して

理念

当就労支援事業所では、できる限り現状の社会に近い形で訓練を行い、早い時期に社会の一員として貢献できるよう体験して頂きます。
人は訓練することにより社会に慣れて行きます。時間はかかっても一歩一歩、現実の社会に抵抗がなくなるようアドバイスして参ります。 スタッフも日々学びあい、お互いが成長できるよう願っています。

地域活動支援センターから始めましょう

見学の翌日から利用できるのが地域活動支援センターの特徴です。
就労移行や就労継続B型などでは、見学や体験のあとで相談から受給者証の申請・発行まで時間がかかってしまいます。
地域活動支援センターでは、随時、見学や体験を実施しています。思い立ったが吉日です。気持ちが熱い内に、とにかく第一歩をふみ出しましょう。
その後、本人の希望や相談を経て就労移行支援事業所へ、就労継続支援B型事業所へ。

研修旅行に出かけましょう

毎月1,100円を工賃の中から積み立てて、年に一回の研修旅行に出かけています。
研修旅行で日常の会話の中で必要な教養と生活のマナーを身に着けてください。もれなく見学観光もついています。

様々な行事が待っています。

当施設は、様々な障害・年齢層からの利用があります。ここで受ける刺激は、常に多様に満ちており、これまでの一人で考えた価値観を一変するに十分なものとなるでしょう。
今の価値観がすべてではありません。当施設は、一人ひとりに向き合った丁寧な支援を全力でいたします。

ユアケミストとは

ユアケミストとは

障害者総合支援法に基づいて運営されている、就労移行支援・就労継続支援B型事業所です。
体調に合わせて利用できます。

ユアケミスト施設ツアー

ユアケミスト施設ツアー

ユアケミストへのアクセス。施設内をご案内します。

ユアケミストでの作業内容

ユアケミストでの作業内容

働く楽しさをあなたに

ページトップへ戻る